泡洗顔の効果

■泡洗顔とは

泡洗顔とは、そのものズバリ「泡で洗顔をする」ということ。
そのままじゃないか!と思うかもしれませんが、この「泡で洗う」というのが大切なんです。

というのも、洗顔で汚れを落とすときにガシガシと手で顔をこすってしまうと「私、今顔洗ってる!」的な爽快感的な効果は得られますが、皮膚に刺激が与えられてしまい逆に肌が荒れてしまうこともあるんです。
それに比べて、泡だと泡立てた洗顔料を顔に乗せておくだけで汚れを勝手にかつ効果的に吸い取ってくれるので、肌負担が少なくて済むんですよ。


■エステで泡洗顔

家での洗顔もそれなりに効果がありますが、エステでやってもらう泡洗顔は効果もまた格別。
ふわふわのマシュマロのような泡でつるつる美肌にしてもらうのは、たまにはとてもいいものです。
エステサロンのハーツイーズでは、それにプラスしてハーツイーズ独自のウォーターストーン洗顔を実施しており、アンチエイジング効果も実感できるそうですよ。

また、このエステの洗顔効果を自宅でも簡単に体感できる石鹸なども最近はたくさん発売されています。
AHA成分配合のものなら強力なピーリング効果が、弱酸性成分ものならお肌に優しい...など、それぞれ効果も異なりますので、色々と比較して選んでみてくださいね。


■泡洗顔とはちみつ

泡洗顔を行うならば、普段の洗顔料に「はちみつ」を混ぜることをおすすめします。
洗顔料に小さじ一杯のはちみつを混ぜるだけでも、モコモコの泡が立つので効果的に泡洗顔をすることができる上、美肌につながる成分もお肌に取り込めるんですよ。

また、下鳥養蜂園の泡洗顔グッズの「女王乳肌洗顔(3,150円)」を使うのもおすすめ。
こちらはポンプでいきなり泡状の洗顔料が出てくるので、手間をとにかく省きたい!という方にはとても便利でいいと思いますよ。
こちらの商品は、下鳥養蜂園のホームページから注文することもできます。


■ソフィーナやポール&ジョーの泡洗顔

最近はソフィーナボーテやポール&ジョー、それにビオレなどのコスメブランドからも泡洗顔のできるスキンケアグッズが販売されてきています。
それぞれのブランドごとに違いもあるので、できるなら情報を確認してから使いたいですね。
ソフィーナはプチプチという発泡間が楽しい炭酸泡タイプ、ポール&ジョーは軽い化粧ならばクレンジングができる、ビオレはメンズタイプの物も売っている...など、それぞれ効果も非常に個性的。
どこも残念ながら詰め替え用が売られていないので、できるなら販売を開始して欲しいですね。

泡洗顔の効果の関連記事

▲泡洗顔の効果トップに戻る