オリーブオイルで毛穴対策

■オリーブオイルでスキンケア

オリーブオイルといえばイタリア料理で使う種類のものを想像する方が多いかと思いますが、このオイルはスキンケアにも使うことができるんです。
特に洗顔・クレンジングは毛穴に詰まった脂や黒ずみを溶かすとも言われています。
日本でも様々な種類のオイルが売っていますが、日本薬局方のオリブ油は、他のオイルに比べて成分もシンプルで不純物が少ないのでおすすめですが、酸化しない内に使い切る必要があるので、いきなり大きなボトルで挑戦するのはやめた方がいいかもしれません。


■オリーブオイルクレンジングの注意

オリーブオイルでメイクを落とすクレンジングでは、蒸しタオルが重要だといわれています。
これは、オイルを顔に塗ってメイクと馴染ませた後にティッシュ(口コミによるとキッチンペーパーを推奨)などでオイルを吸い取った後「しっかり顔を覆って」残った汚れを取るようにする為(その後、石鹸で洗顔)。
面倒だからと石鹸で流して終了にすると、毛穴の奥にオイルが残り、それがにきびや毛穴の黒ずみの原因にもなるので、クレンジングをする時は必ず蒸しタオルを手元に置いておきましょう。


■オリーブオイルでの保湿

オリーブオイルで保湿をするという方もいると思いますが、逆に乾燥して毛穴とかが目立ってきちゃったという方、いませんでしょうか。
そもそも、オイル一本で保湿すること自体が無謀なんです。
オイルを塗るのはあくまでも「保湿のフタ」。水分をたっぷり含んだお肌にオイルの膜を作って水分の流出を防ぐものなので、お風呂などで洗顔した後すかさず(用意しておいた)化粧水をつけてから塗ることで効果が出てくるんですよ。


■オリーブオイルの毛穴ケアの注意

オリーブオイルは毛穴の油を溶かすということで毛穴ケアにも効果あり、しかも成分も良好といわれていますが、きちんとアフターケアをしないと(肌の相性もあります)逆ににきびが増殖したり毛穴の黒ずみがひどくなったりすることもあるので注意が必要です。
また油とはいいますが毛穴の皮脂を取り去る力は強力で、毎日毎日ケアをすると肌の健康が失われてしまいますます。
なので、ケアは週1回程度にとどめておくのが賢明です。


■毛穴ケア以外のオリーブオイルの使い方

オリーブオイルはスキンケア以外に、ヘアケアにも使えるそうです(口コミ情報より)。特に、髪が乾燥がちの方には2?3滴でもがっちり潤いを守って、健康的な髪にしてくれます(付け過ぎると「しばらく髪の毛洗ってない人」みたいになるので注意してくださいね)。
もしスキンケアに買ってみたけどお肌に合わなくて荒れてしまった...という方は、椿油の代わりに使ってみるのもいいかもしれませんね。

オリーブオイルで毛穴対策の関連記事

▲オリーブオイルで毛穴対策トップに戻る