毛穴をピーリング!

■ピーリングについて

ピーリングとは英語で「皮を剥く」という意味を持つ言葉ですが、日本では肌に付いた角質や毛穴の汚れなどを削ぎ落とす的な理解をされている方が多いようですね。
もともとはエステや病院などで行う施術の一つでしたが(病院の場合はにきびのケアの施術)、最近は洗顔の石鹸でも同様の効果が得られるものも多く、自宅で気軽に毛穴のケアができるようにもなっています。


■毛穴をピーリング石鹸で洗顔

自宅でできるピーリングとして最もポピュラーなのが「AHA(フルーツ酸)成分」の配合された石鹸を使って洗顔をすること。



これらの石鹸は泡立ちもよく、洗顔をするとピリピリとした刺激があり、水で流すと毛穴の中の皮脂や角栓、黒ずみが全部取れたかのようにきゅっとした仕上がりになります。
ただ、この石鹸を使いすぎると皮膚がかなり薄くなっていく為にいつも使っている化粧水などでも肌が荒れることがありますので、使いすぎには注意してくださいね。


■自宅で気軽にピーリング

ピーリングはしたいけど、石鹸はお肌が荒れそうで...という方は、ジェルを使うのもいいかもしれませんね。
ハウスオブローゼの「ポアクリアジェル」などは、その名の通り毛穴(ポア)のケアに特化したジェルです。



ジェルが角栓や毛穴の黒ずみを吸着してくれる上、毛穴をきゅっとひきしめてくれるので、毛穴だらけの鼻などのスペシャルケアにも最適です。
使うときのコツは、あまりケチらないでしっかりとそれなりの量を使って鼻などをマッサージすること。そうすると皮膚への刺激も少なく済みますよ。


■ピーリングのアフターケア

ピーリングを行った後のお肌は毛穴の皮脂などをがっつり取り去った為に明らかに水分不足。
そのため、化粧水は惜しまずたっぷり使ったほうがお肌にも優しいし、毛穴の引き締め効果もアップしますよ。
なお、引き締め効果のある収れん化粧水を使う時は、洗顔→化粧水→美容液→乳液のあとに使うとよいそうです(今までのアイテムの効果をお肌に閉じ込めるという意味でも、この順番が良いようです)。


■にきびとピーリング

にきび治療にはピーリングが最適といいますが、それは病院の話。自宅でAHA成分配合の石鹸などで治してしまおう...というのは、ちょっと危険です。
なぜなら、自宅で使えるピーリンググッズはどれも皮膚への刺激が強い上脱脂力が強い為、下手をすると毛穴を刺激しすぎてにきびが悪化してしまう可能性があるからです。
にきびがひどい時はそういったアイテムの使用は一度お休みして、刺激の少ない石鹸などで優しく丁寧に朝晩ケアしてあげるようにしてくださいね。

毛穴をピーリング!の関連記事

▲毛穴をピーリング!トップに戻る