敏感肌の洗顔

■敏感肌の悩み

敏感肌とは、肌トラブルを受けやすい(=トラブルに敏感)お肌のことで、アトピー持ちの方もこの中に含まれると言われています。
そんな方がたの深刻な悩みが「お肌に合う化粧品や洗顔料がなかなか見つからない」ということ。
洗顔料を含め現在販売されている化粧品の多くが様々な化学成分を含んでいる為、人によってはその中の一つでも肌に合わないものがあると、赤くなったりかぶれてしまったりという症状が出るののですが、敏感肌の場合はそれが特に顕著に出やすいのです。
ですので、敏感な肌の方は特に手作り化粧品派が多いという話もあります。


■敏感肌と洗顔石鹸

敏感肌の方は洗顔に無添加の石鹸を使っている方が多いようですね。
最近は「ねば塾」「シャボン玉石鹸」など、添加物を使っていない100%天然成分の洗顔石鹸も@cosmeの口コミから人気を集めています(洗顔以外にも体の湿疹などの症状でお悩みの方にも効きますよ)。
この商品の共通点は「安い」ということ。
皮膚科で処方されるドクターズコスメの洗顔料も効きますし美容に強い皮膚科の物なら+αの効果も望めますが、無添加石鹸は3個で数百円など比較的買いやすい価格になっています。
楽天で調べる⇒『 ドクターズコスメ

お小遣いをどんどん化粧品につぎ込めない敏感肌の学生さんなどの心強い味方になってくれますよ。


■敏感肌とニキビ

敏感肌の方はニキビができると、その対処にはかなり悩まれるようです。
普通肌でも大変なのに、特に肌荒れしやすい敏感なお肌の場合はさらに大変なことは想像が難しくありません。
そういった方は肌に合ったコスメを選んだり、スキンケアを心がけることが最も重要になります。
まず洗顔ですが、これは愛用の石鹸を良く泡立てて(洗顔ネットを使うと楽です)、こすらないように洗った後に保湿をします。
そのときのポイントは「化粧水をとにかく大量に肌に浸透させる」ということ(この場合は乳液やクリームは使用しません)。
乳液やクリームを使わないことでニキビの元である脂を排除できるんですよ。


■敏感肌の美白

敏感肌だから美白はできない...ということはありません。
洗顔や化粧品などのスキンケアで美白をするというのは難しいかもしれませんが、サプリメントなどを利用することで効果的にお肌をきれいにしていくことはできますよ。
どうせならナチュラルなサプリメントがいいと言う方は漢方の「ヨクイニン」の粉末がおすすめ(ハト麦にも含まれている美白成分ですので、ハト麦茶を飲むのもおすすめ)。


楽天で調べる⇒『 ヨクイニン
楽天などの通販でも販売されていますし、牛乳やヨーグルトなどの食品に混ぜたりしてもOKなので、気軽に服用ができると思いますよ。

敏感肌の洗顔の関連記事

▲敏感肌の洗顔トップに戻る