お茶で洗顔してみましょう!

■洗顔をするお茶の種類

お茶で洗顔をするときに気になってくるのは「どんな種類の物を使えばいいのか?」ということですが、結論から言うと「緑茶でもほうじ茶でも紅茶でもOK」なんです。
美白効果を狙っている方はビタミンCやカテキンを多く含む緑茶を、皮膚のトラブル解消を狙うときは殺菌作用があるポリフェノールを含む紅茶...などと使い分けてもいいですね。
ニキビや日焼けしたお肌のケアや毛穴の引き締めには、どちらを使っても大丈夫です。


■洗顔のお茶を用意

お茶洗顔をする時は、必ず2杯目以降の「出がらし」を用意して使うことをおすすめします(1杯目は飲んでしまいましょう)。
それは2杯目以降のものは「ある程度カフェインが抜けて」「毛穴のひきしめやにきび対策にも効果があるカテキンが出やすくなっている」状態になっているからです。
緑茶の場合はお湯だしすればするほどビタミンCが減っていくので、ビタミンC効果を狙っている方は2杯目くらいのものを使うといいですよ。


■お茶での洗顔の方法

お茶を使って顔を洗う時は、さましたお茶を用意するだけでOK。
最初は普通に泡立てた洗顔料などで顔を洗ってすすいだあと、ぱしゃぱしゃと顔にパッティングをするだけなので、意外とお手軽にできるんできますよ。
あとは、ティーバッグを使用したあとに洗顔後のパッティングに使う、というのもいいですね(敏感肌の方は避けたほうがいいかも)。
最近は茶葉を自分で入れられるティーバッグも100均で売っているので、利用すると便利ですよ。


■お茶を使った洗顔グッズ

最近はにきびや毛穴など、肌トラブルにも効果があるカテキンをたっぷり含むお茶を使ったスキンケアグッズを発売し始めています。
その最もたるものが茶のしずくで話題の悠香のスキンケアグッズです(最近は真矢みきさんのCMや口コミでも人気ですね)。洗顔は泡の出る石けん一つで!という人にはうれしいアイテムですね。
こちらは通販での販売でのみ入手ができるそうですが、いきなり現品買いは心配...という方にはトライアル版(1,800円、送料無料)もあるそうです。
こちらは化粧水やクリームをそれぞれさっぱり・しっとりなど選ぶことができるそうですよ。


■おすすめのお茶洗顔

お茶で洗顔をするときに個人的にお勧めしたいのが「はと麦茶」。
なぜかというとハトムギに含まれている「ヨクイニン」は美白効果があるから!
敏感肌の方も、安心して使用できるのも嬉しいところです(ちなみに、ビタミンCも併用すると効果アップですよ)。

楽天などでも水出しできるティーバッグタイプの国産はと麦茶が人気を集めているようですが、美味しさも追い求めたい方は、粒そのままで売っているタイプの物がおすすめ。



楽天で調べる場合はこちら⇒『 はと麦茶

お湯出ししなければいけないので少々面倒ですが、美味しいと口コミでも評判ですよ。

お茶で洗顔してみましょう!の関連記事

▲お茶で洗顔してみましょう!トップに戻る