毛穴のトラブルの原因

■毛穴と年齢の関係

年齢を重ねてくると、お肌はたるみ、重力に逆らわずに下ってきますよね。
実はこのたるみも毛穴の原因の一つ。
こういったものは皮膚と一緒に伸びきった状態で出てくるので「涙型」と呼ばれ、これが増えると、シワのように見える帯状毛穴になってしまうのです。
帯状になるのを防ぐにはどうしたらいいかというと「アンチエイジング」が一番。
化粧品の見直しを行い、スキンケアを丁寧に行うだけでも変わってきますよ。


■ストレスも毛穴の原因

ストレスによって毛穴が開く...というのは冗談のような本当の話。
ストレスによって皮脂腺が活発に動いて皮脂が分泌されて、それが毛穴のつまりの原因になることもあるんです。
そういった点でも、ストレスをためないということは肌荒れを防ぐ要因にもなるんですよ。
子育てやお仕事で忙しい方も、一週間に一日くらいはぐっすり眠るなりお風呂に入浴剤を入れているなりと少しでもリラックスする時間を作るとけっこう変わってきますので、色々と試してみて下さいね。


■洗顔も原因

自分は強烈な脂性肌だからと、スクラブが入った洗浄力の強い洗顔料を毎日使っている方は要注意。それがトラブルの原因になることもあります。
というのも皮脂は肌の表面や、内側の水分を守るバリアも果たしているから。
もし脂を取り去ると逆に皮脂腺からはそれに対抗した量の皮脂が出てきてしまうのです。
ですので、もし洗顔でさっぱりとしたいという方は洗浄力が控えめで低刺激な洗顔料に変えた上、引き締め用の化粧品をプラスするなどした方がいいと思いますよ。


■肌荒れの元は食生活?
ニキビを防ぐには甘いものや油もの、お酒は控えよう...という話はよく効きますよね。
これはニキビだけでなく毛穴の広がりを防ぐことにもつながるんです。
実際に男の方ですが原因になるといわれるこれらの食べ物を極力経った生活をしたところ、皮脂が出なくなったために毛穴が小さくなった上髪の毛も抜けにくくなったとか(皮脂は抜け毛の原因にもなるんです)。
ですが、好きなものが食べられなくなる為にかなりのストレスがたまることは覚悟したほうが良いそうです。


■角栓パックも原因の一つ

毛穴に角栓が詰まった人ならば一度は使用を考えるのが、ビオレやソフティモが発売している「毛穴すっきりパック」ですが、これの使いすぎも大きな原因になってしまうこともあります。
よくあるのが、角栓が取れすぎて驚いてしまった為にその後のケアがおろそかになって、結局悪化してしまった...というもの。
よく言われていますが、パックをしたあとはきちんと引き締め用のスキンケアグッズを使って原因となっている開いた穴をきゅっと閉じさせましょう。

毛穴のトラブルの原因の関連記事

▲毛穴のトラブルの原因トップに戻る